人に言えない漫画もこっそり読める

電子書籍マンガのススメ

まんが王国記事上

「透明なゆりかご」沖田×華(おきた ばっか)のあらすじ試し読み

投稿日:

沖田×華さんの透明なゆりかごを読みました。最近、ネットの広告などで有名な作品で、自身も広告から惹かれて読んでみました。この作品は、沖田さん自身が産婦人科で看護師として働いていた経験に基づき描かれた作品です。妊産婦さんとそのご家族の様子が描かれていたり、一部は沖田さん自身の身に起きた子供に関する話が描かれています。1話完結の短い話がたくさん入っているので、どこから読んでも理解できる内容です。 主な内容としては、妊娠・出産の大変さや子供が産まれるという素晴らしさを描くものですが、注目していただきたいのがこちら。「透明な子」という単語の出てくる話が複数話あるのです。透明な子、それは、周りから愛されずに育ってきた子のことです。見えているのに周りが見ていない、次第に存在感がなくなって透明になってしまうというものです。的を得た、しかしとても寂しい言葉ですね。沖田さんはこの透明な子の描写が秀逸だと感じます。重たい雰囲気で描くのではなく、当たり前のように存在し、当たり前のように見過ごしてしまっている子供のことを、見過ごしてしまっている側の軽い視点で描いています。愛される子と愛されない子、その対比の中で読ませる力が素晴らしく、あっと言う間に読み終わってしまう、とても引き込まれる作品です。

まんが王国記事下

-未分類

Copyright© 電子書籍マンガのススメ , 2017 AllRights Reserved.