人に言えない漫画もこっそり読める

電子書籍マンガのススメ

まんが王国記事上

「ちいさいひと」夾竹桃ジンのネタバレとあらすじ口コミ

投稿日:

夾竹桃ジンさんのちいさいひと。ウェブ上の広告などでも有名で、一時完結したのですが、最近、新・ちいさいひととしてまた再開いたしました。掲載誌は少年サンデーなど。しかし、少年マンガにあまり見られない、児童虐待を描いた作品です。ほぼ一冊で一話という構成になっているので、何巻から読み始めても問題ありません。児童福祉司の相川健太の成長を通して、様々なケースの児童虐待を描く作品です。ひとつの問題を、児童福祉司の立場から、保育士の立場から、母親の立場からといろいろな立場からの想いを描いており、どの立場の思いも非常に共感でき、また痛切に伝わってきます。児童虐待というと難しい話題のようですが、この作品は、分かりやすい形での問題提起をしてくれます。一話一話の終わりには児童福祉の現状についての解説も有り、更に理解を深めることが出来ます。悲惨な状況の中でもにこにこと笑う子供たちが描かれているページの数々は、涙なしでは読めないものになっています。他人事ではないこの問題に、マンガという形で身近にとらえられるようにしたこの作品。様々なマンガサイトなどで試し読みが出来ますし、ウェブ上で話題になったことで書店にも多数出回っております。ぜひ読んでいただきたい作品です。

まんが王国記事下

-未分類

Copyright© 電子書籍マンガのススメ , 2017 AllRights Reserved.