人に言えない漫画もこっそり読める

電子書籍マンガのススメ

まんが王国記事上

電撃デイジーのネタバレと考察!最富キョウスケ

投稿日:

【あらすじ】唯一の肉親である兄を亡くした高校生、照を支えてくれたのは、たった一人の存在。‘DAISY(デイジー)’という謎の人物から届くメールが、照の日常を彩っていた。ある日、学校の校務員として働く黒崎と関わり、下僕として働くことになった照。性格最悪、相性最悪の黒崎の元で働く照の元に、次々と襲いかかる事件。“DAISY”の助けを借りながら乗り越えていくうちに、亡くなった兄の死の真相、そして“DAISY”の正体も見えてくる。彼を初めて知ったとき、照は何を選択するのか。

【ネタバレ】不良校務員、黒崎=“DAISY”だったことを知った照は、動揺を隠せない。しかし、黒崎が見せる分かりづらい優しさに惹かれ始めていた照は、関係が崩れないようにと心に秘めることを決意した。穏やかに過ぎていくかと思われた日々は、照の兄が遺したメッセージ、そして謎の組織によって壊されていく。照を守ると誓い、行動してきた黒崎と、自分を守ってくれた“DAISY”を守りたいと思う照。交わる2人の思いが、「運命の一日」へと繋がる。

【登場人物の紹介】・紅林 照(くればやし てる)真正直な高校二年生。身寄りがなく、兄から託された携帯に届く“DAISY”からのメールが何よりも大切。黒崎とは会えば口喧嘩ばかりだが、だんだん黒崎の優しさに惹かれていく。・黒崎 祐(くろさき たすく)照と同じ高校の校務員として働いているが、裏の顔は凄腕のハッカーであり、照をずっと見守ってきた“DAISY”。照を下僕のようにこき使っているが、一番近い場所で照を見守り続けている。・紅林 奏一郎(くればやし そういちろう)照の兄。享年28歳。天才エンジニアとして黒崎を含むチームのリーダーだった。最期に黒崎に“DAISY”になってくれと頼む。

【ストーリー考察】王道の少女マンガかと思いきや、臨場感あるサスペンスストーリーも盛り込まれ、目が離せない展開が続く。不器用な黒崎が見せる優しさと、照を命がけで守る姿にきゅんきゅんする女性は多いのではないだろうか。絵もストーリーも丁寧で、最後の最後まで物語の世界に引き込まれる。恋愛だけじゃ物足りないという女性にオススメの作品。

【作者の別作品】「ビーストマスター」全2巻 「QQスイーパー」全3巻 「クイーンズ・クオリティ」連載中

【読めるサイト、アプリ】コミックシーモア Renta! bookLIVE

まんが王国記事下

-未分類

Copyright© 電子書籍マンガのススメ , 2017 AllRights Reserved.