人に言えない漫画もこっそり読める

電子書籍マンガのススメ

まんが王国記事上

たべかけ福音計画~DearSuccubusSinster~あらすじと立ち読み!角野ユウ

投稿日:

 

角野ユウ先生の「たべかけ福音計画~DearSuccubusSinster~」を紹介します。この作品は、2016年4月から2017年3月まで少年ジャンプ+で連載されていたWEBマンガです。2017年3月現在、コミックスは2巻まで発売されており、2017年4月4日に最終3巻が発売予定です。主人公は、人間と淫魔(サキュバス)のハーフである水織と、水織が世話になっている教会の神父の一人息子真紘です。この二人の恋模様を描いたラブコメです。

たべかけ福音計画のあらすじ

あらすじは以下の通りです。人間と淫魔のハーフである水織は、生きていくためには男性の精気を吸い取らなくてはなりません。その淫魔の本能を汚れたものとして忌み嫌う水織は、教会に住み込み、その本能に打ち勝つべく、シスターとして清く正しく生きていこうと日々精進しています。

教会の神父様の息子である真紘から、毎日少しずつ精気を分けてもらっている水織は、次第に真紘に惹かれていきますが、自分のような淫魔は真紘にはふさわしくない、このまま精気を吸っていれば、やがて、真紘の精気を吸い尽くしてしまう日が来るのではないかと思い悩んでいます。

一方の真紘は、初めて会った時から水織にぞっこん、常に水織のことばかり想っているのです。しかし、不器用な性格のため、その思いを素直に告げることができません。お互いにお互いのことを想いながら、なかなか素直になれない、そんな二人はこれからどうなっていくのでしょうか。

前半は、二人の想いの擦れ違いをコメディータッチで描いていたのですが、途中悪魔祓いが登場してからシリアスタッチになります。悪魔祓いの登場以降の展開には唐突な感じが否めません。もしかしたら、予定より早い終了だったのかもしれません。

角野ユウ先生の他作品

角野ユウ先生は、このほかに「むずかしくって甘いこと」「恋心ひろいました」などの作品があります。「たべかけ福音計画~DearSuccubusSinster~」は、少年ジャンプ+で読むことができます。

まんが王国記事下

-未分類

Copyright© 電子書籍マンガのススメ , 2017 AllRights Reserved.